衝撃を受けました

三代目修行中 » 

衝撃を受けました

先日、友人と話をしていて太田忍工務店に関する事で衝撃的なお話を聞きました。
友人「吉村さんとこで家を建てる人ってハウスメーカーとかで建てる人よりもっと金銭的に余裕がある人なんでしょう?」
私「・・・いやいやいやいや、むしろ逆!まあ、逆って言うと語弊があるけど。
ローコストではない大手といわれるハウスメーカーさん(SさんやDさんとか)の新築の坪単価っておよそ70万円前後ぐらいといわれていて、
一方ウチの坪単価はバラつきもあるけど、平均的にみると50万~60万ぐらいだよ。」

友人「えー!そんなんですか?もうバリバリの和風住宅でお金かかってる家しかしないんだろうなーって思ってましたよ。」

私「いや、普通の方の一般的なお家が多いよ。まあ坪単価って何が含まれていて何が含まれていなくて・・みたいな話もあるから一概にも言えないけど、
広告や人件費などに掛けている経費なんかはハウスメーカーさんはもの凄くお金掛かってると思うし、坪単価が上がってしまんじゃないかな。」
と、この友人の会話は私に改めて大切な事に気付かせてくれました。

それは私の周りの大半の方がこの友人と同様に「太田忍工務店は高級な和風住宅しか建てていない」と思い込んでいること。実際は、ここ10年ほどみても和風住宅は1~2割ほどですし、大半は良心的な価格でお客様に合ったお住まいを心を込めて手がけさせて頂いています。

なるほどそうか。つまり!伝わっていないのだと!知らないのだと!
奇しくもこの日に行われた僕が所属する福井YEGの例会のテーマは『情報発信力』!
学ばせて頂いた事を実践し、発信力を上げ、太田忍工務店をもっと知って頂くしかないと思いました !!

まずは本ブログの更新率を上げ、様々な太田忍工務店にまつわる情報を発信していきます!

コメントをどうぞ

標準 特大