福井市T様邸(注文住宅)

私たち太田忍工務店で建てました » 

福井市T様邸(注文住宅)

福井市Tさま

太田忍工務店で新築されたきっかけは何でしょうか?

私たちは家の新築を考え始めて、まずハウスメーカーの住宅展示場巡りを始めました。4社くらい回ってみたのですが、何か今ひとつしっくりこない気がしていた時に、遠い親戚に福井市内で工務店に勤めている人<当社の島田常務です>がいることを思い出し、話を聞いてみたら、自宅を自社で建てたということだったので、見学させてもらったんです。

すると、何とも言えないんですが、何かこう、ピンときたんですね。ちょっとしたところに遊び心が感じられるというか、ステキというか・・・・言葉じゃ伝わらないですよね。

(もちろん、親戚だからといって強制的に契約させられた訳じゃないですよ。自分たちで決めなさいって言ってくれてましたから。)

とにかく、私の頭の中でなんとなく考えていた家づくりを、この工務店さんなら実現してくれるんじゃないかな!って思って、それ以降は住宅展示場を回るのをやめて、太田忍工務店さんに我が家の新築をお願いすることに決めちゃいました。

どんな家を建てたいと思っていましたか?

頭の中でなんとなく考えていたことっていうのは、具体的には対面型のキッチンにしたいとか、リビングの一角に和室がほしいとか、パントリーがほしいとか、ウォークインクローゼットがほしい・・・などなど。
あと漠然としたイメージでは明るい家にしたいなと思っていました。
もちろん今回が初めての新築なので、何ができて何ができないのか、また他にどんなことを考えないといけないのか分らない状態で、何をどう伝えたらいいのか分りませんでした。

でも、島田さんは私のまだしっかりした形になっていない想い(イメージ)をちゃんと聞いてくれ、ひとつひとつ実現するために提案してくれました。

これから家を建てる方も、よく分らない状態でも一度言ってみた方がいいですよ!意外と伝わるものですから。

太田忍工務店で建てて、どうでしたか?

本当にうれしかったし助かったのが、こちらから連絡した時にきっちりと対応してくれたことです。連絡も会社ではなく直接、携帯に電話させてもらいましたので、連絡も付きやすかったですし、相談もしやすいと感じました。

家具を買いに行った時には、ほしいと思ったテーブルがサイズ的に入るのか分らなくて電話したんですが、最後には店員さんと電話で打ち合わせしてくれました。(ちょっと甘えすぎでしたか?)

そんな感じで打ち合わせをさせてもらって、完成した我が家ですが、リビングや居間はもちろん、廊下まで外の光がいっぱい差し込んで、私のぼんやり想っていたイメージにぴったりで、とっても仕上がりには満足しています。

主人は主人で、書斎が夢だったようなのですが、個室とまではいかないですが、書斎のようなスペースができて喜んでいます。
いつも、パソコンを使ってインターネットをしていますよ。

いろいろと私たちなりに考え、そして太田忍工務店さんにも提案していただいて完成した家でも、やはり、思いどおりにいかないことや予想外のこともあります。

私の場合は、ほしかったウォークインクローゼットができたのはいいのですが、いざ洋服を掛けていくと、クローゼット内に収まらなくなってしました。

そこでためしに相談してみたら、別のクローゼットにパイプを取り付けてくれ、あふれた洋服はそちらに掛けることができました。

家の新築を通して、こういったところで素早く対応してくれるところや、ちゃんと私たちのことを考えて話を聞いてくれ、それを形にしてくれるところが、太田忍工務店さんのいいところだと思いました。

最初に島田さんの家を見せてもらって、話を聞いたときにそれを何となく感じたからなのかもしれませんね。

あと、勧めていただいたので取り入れた外断熱と蓄熱式暖房器ですが、正直あまり理解していませんでしたが、ひと冬越してみて採用して本当によかったと思いました。

これまでの冬と比べてとっても快適で過ごしやすかったです。

もうすぐ初めての夏を迎えますが、この分だと夏も期待できそうですね。

担当者のコメント

寺井 宏昌新しくできた宅地の中で、1番に建設したお宅でした。
随所に若い夫婦お二人のこだわりが見られ、トイレの手洗いには越前焼の陶器の器を使用しました。
手を洗うたびに美しい音色が響くのではないでしょうか。

標準 特大