スタッフ紹介

  • 代表取締役 太田正信
  • 常務 島田雅人
  • 現場監督 寺井宏昌
  • 現場監督 吉村哲一
  • 事務 吉村信枝
  • 大工 伊藤武雄
  • 大工 石川安弘
  • 大工 長谷川寿史

現場監督 寺井宏昌現場監督 寺井宏昌

「自己紹介」

1975年9月8日、4000gで誕生。
勉強ソコソコ、運動ソコソコで小・中・高・大学と過ごす。
社会人になり、紆余曲折を経て平成14年に太田忍工務店に入社、今に至る。
現在2児のパパ。
大学より始めたアメリカンフットボールを現在でも社会人チームにて継続中。
ちなみにポジションはラインバッカーです。
(筋肉ムキムキです  :吉村談)

大学は建設科を卒業しており、友人の大工さんの紹介により、現場監督として太田忍工務店で働く事になりました。

「家づくりをする上で心がけている事」

お客さまに満足して頂ける様に、あらゆる要望を聞いた上で、できる限り実現できるようにがんばります。
そして、お客さまとのコミュニケーションを大事にしています。
しかし、私は、口下手な方なのでお客さまに対する思いが伝わっているか心配になりますが、その分仕事に取り組む姿勢を見ていただければ、ちょっとはお客さまに伝わるかもしれないと思います。

現場は、スムーズに仕事が進む様に段取り良く工程をこなしていく事を心がけています。
施工上の要所要所では、詳細な施工図を書き、仕上がりがきれいに納まるよう考えています。

「経験談・エピソード」

建方後3日目に、まだ12月半ばでありながら、大雪に見舞われた事があります。
屋根のルーフィングを敷いた上に梱包された瓦をのせ、さあ瓦葺きの工事というタイミングでした。
あと3日待ってくれたら・・・

太田忍工務店は、現場を監督する人間がお客さまと直接打合せをする為、お客さまの思い・要望をそのまま反映させることができ、聞き間違いや伝え違いなどのトラブルも少なくなり、お客さまにとっては、大きなメリットだと思います。

標準 特大