価格の安心

「仕事の手は抜かない。けれどもお客さまの負担が増えてもいけない」

太田忍工務店は、住宅を建てる上で、その経験と、協力業者とのつながりを活かし、常にコストダウンを意識した家づくりをしています。

「仕事の手は抜かない。けれどもお客様の負担が増えてもいけない」
この大前提に基づいた、“明確な見積り” “適正価格による施工”は当然、基本であります。
お客さまの住宅には資産価値があり、価値があって価格は決まるものです。

「値打ちがある」という言葉の通り、たくさんのお金をかけた、それだけの価値がその住宅になければならないのです。

金額に見合った住まいをつくりたい

最近は、インターネットの普及で、お客さまご自身がよくお調べになられて、「こういうものを使いたいのだけど、どうですか?」といったケースが多くなりました。
そういった場合においても、「その内容と価格が適正か?もっと安価で良いものはないか?」
と専門的な見地から調べて、検討する事が必要であり、お施主さまと工務店の双方が納得した上で採用となります。

また、市場を見ますと、大手ハウスメーカーなどでは、坪単価○○万円と、大変安価な金額で広告をなされておりますが、諸経費や、設備附帯工事費等が含まれておらず、合算すると坪40万円前後になると聞きます。
太田忍工務店の新築住宅の建物の平均価格帯は坪40~50万円です。
それならば、ほとんど価格差はないということになります。

むしろ、TV・新聞等の広告費や、住宅展示場等の設置・運営費といった余分な経費をかけていない経営スタイルの会社の方が、お客さまにかかる負担は少ないと考えられるのではないでしょうか?
そういった考えもあり、当社では折り込みチラシを使った広告はほとんどしておりません。チラシでは紙面が限られ、伝えたいことが伝えきれず、チラシをうつたびに高額な広告費がかかるためです。

同じ理由でモデルハウスも設けていません。
その代りに、お問い合わせいただけば、太田忍工務店の仕事ぶりを確認されたい方には、建築中の現場見学や完成後の見学会、また社員の自宅や実際のお客さまのお宅を見ていただいております。

そのようなことを踏まえ、純粋にお客さまが住宅にかける金額に見合った住宅をつくれるのは、余計な経費が金額に上乗せされないように考えている、当社のような地域に密着した工務店であると考えております。

太田忍工務店の適正価格による明確な見積りが、お客さまがご検討するものさしのひとつとなれば幸いと考え、新築・リフォーム共に、初期プランニング及びお見積りは無料でさせて頂いております。

太田忍工務店の5つの安心

  • 地元という安心
  • 責任施工の安心
  • 伝わる安心
  • 価格の安心
  • 将来の安心
標準 特大