地元という安心

太田忍工務店には、創業以来50年以上のお客さまと歩んできた歴史があります

昭和27年の創業より、福井の土地に根付き、その永い経験の中で気候や特性を知り、試行錯誤を繰り返すことによって、より良い住まいづくりの探求をしてきました。
それによって50年以上にわたり、地元の工務店として、地域に密着し、そして地域に貢献してまいりました。

おかげさまで、今日に至るまで、たくさんの方と巡り合い、その“ご縁”を大切にし、「お客さまのために良い家づくりを」という思いを続けてきた結果、たくさんのお客さまに愛される工務店に少しはなれたのではないかと実感しております。

歴史が正直な仕事の証です

自分の仕事に胸をはれないような工事や、口から“でまかせ”のような仕事をしてきたならば、すぐに悪評がたち、当社のような小さい工務店では50年は続きません。

真面目に正直な仕事を続けてきたからこそ、お客さまからの信頼を得ることができたのだと思います。

創業者である太田忍が建てさせていただいた家を、30年以上の年月を経て、当社の2代目3代目が、リフォームさせていただくお客さまもたくさんおられます。
永くお付き合いをさせていただく中で、
「家の事で何かあったら、すぐ太田さんに言えばええから、安心やわ」といった声をたくさん頂きます。

その“信頼”にこれからも応え続けていく事が、太田忍工務店の使命であると考えています。

太田忍工務店の5つの安心

  • 地元という安心
  • 責任施工の安心
  • 伝わる安心
  • 価格の安心
  • 将来の安心
標準 特大